調査研究報告実績

平成27年度

  • 太陽追尾機能付き太陽熱蓄熱装置を日照条件が良い徳島大学に移設。
  • 飛行体ロボットによる橋梁検査実証に向けた調査研究事業を実施。
  • ガスバーナーによるタービンブレードコーティング層の評価試験を受託。
  • 東北放射光施設誘致に向けた調査事業を実施し、講演会を開催。
  • 大型風洞運転技術の技術伝承と資格認定制度に関する調査事業を実施。

平成26年度

  • 太陽追尾実験装置の改修による太陽熱蓄熱実験に着手。
  • 飛行体ロボット調査事業をSIP(NEDO委託)事業として推進。
  • 再生可能エネルギーに関し、前年度までに整備した設備を活用し基礎実験及び太陽蓄熱システムに重点を置き調査検討を継続。
  • LNGガスタービンブレード高性能化研究会を組織し、コーティング層の評価試験装置の調査・開発事業を実施。

平成25年度

平成24年度

  • JAXA風洞設備運転支緩従事者を対象に風洞運転に必要な基礎学力・技術力を習得する目的でJAST技術アドバイザーによる中級講座を開設実施。
  • 株式会社乃村工藝社から陸前高田市「奇跡の一本松」保存計画に係る構造設計に関する検討の依頼を受け、CFRP技術を取り入れた構造設計を行ない報告書作成。
    人跡未踏の工事なので当構造検討委員会の検証結果を受けて、岩手県が建築許可を交付した。
  • 再生可能エネルギーに関し、前年度までに整備した設備を活用し基礎実験及び太陽蓄熱システムに重点を置き調査検討を継続。
  • JAXA(角田宇宙センター)から『再生冷却燃焼器スロート部フィルム冷却構造』の調査検討依頼を受け、独自提案を盛り込み調査・検討結果報告書を作成。
  • JAXAが進めて来た災害時対応飛行船プロジェクトの成果を構造物老朽化等の検査手段、広告宣伝用として活用する事業計画検討実施。

平成23年度

  • SMART HEAT AND POWER (SHP) AGAINST DISASTER BY SOLAR AND BIOMASS COMBINATION UTILIZING THERMOELECTRIC CONVERTER
  • 太陽熱エネルギーと熱電変換素子を利用した海水淡水化システム
  • 太陽エネルギーの高効率利用とスマート熱電併給 SHP
  • バイオマスや太陽と熱電変換素子による災害対策用のスマート熱電水併給システム

平成22年度

  • 熱電発電と太陽電池の共存
  • 砂漠地域における高集光太陽発電システムの開発と応用に関する開発計画の立案

平成21年度

  • 太陽光・熱複合発電における高効率熱利用のための熱電材料開発とシステム評価
  • 太陽光・熱複合発電システムに関する共同研究
  • 太陽熱の発電実験システム完成 ; 宮城大学Press Release トピックスに掲載

平成20年度

  • JAXA航空基盤技術の民間移転促進等に関する調査

平成19年度

  • 熱電発電システムによる太陽光熱エネルギー等の有効活用に関する研究
  • 太陽光・熱複合発電システムのためのハイブリッドモジュールの高性能化に関する研究

平成18年度

  • 高耐放射線性波長選択膜の試作および評価

平成17年度

  • 光学素子材料の耐放射線調査
  • SSPS実現のためのレーザー技術利用調査

平成16年度

  • 中国西部における自立分散型太陽光熱複合発電システムの開発(平成16年度~18年度)
  • 宇宙太陽光発電システムの高度化に対する傾斜機能材料の適用性調査研究
  • レーザーによる宇宙エネルギー利用技術の検討
  • 航空安全等に関する技術動向調査研究

平成15年度

  • 太陽光集光技術に関する研究
  • 航空安全等に関する調査研究

平成14年度

  • インデューサー内部流れ計算コード作成に関する調査研究
  • 供試インデューサーの設計と試験データ取得検討調査
  • レーザー光ポインティング技術の検討
  • 低軌道衛星追跡システムに関する調査検討

平成13年度

  • 航空機構造の衝撃解析モデル化技術の調査
  • 次世代型遠隔医療システム・高仰角軌道に関する調査検討
  • 米国高速民間輸送機の研究開発計画に関する調査
  • 太陽光励起半導体レーザーの試作及び検査データ取得

平成12年度

  • 米国における次世代型超音速機技術の研究に関する調査
  • LE-NET構築のための戦略課題に関する調査

平成11年度

  • 成層圏プラットホーム実験の気象条件に関する予備調査

平成10年度

  • 小型超音速風洞縮流胴内流れの低乱化に関する調査・検討
  • 再使用ロケット宇宙往還機の要素技術に関する総合的な調査・検討
  • 航空機構造の衝撃解析技術の調査(平成10年度~12年度)
  • 航空機のクラッシュ事故データに関する調査(平成10年度~12年度)
  • 成層圏プラットホーム飛行船用ヘリウム供給技術に関する調査(平成10年度~11年度)

平成9年度

  • デブリ・地球近傍小惑星観測用光学望遠鏡に関する調査・検討
  • 熱電発電システムの技術開発(平成9年度~11年度)

平成8年度

  • 廃棄物焼却熱等の未利用熱エネルギーの有効活用に関する研究のうち、焼却炉発電システムの研究開発及び各種プラントの概念設計(平成8年度~9年度)
  • 宇宙有人活動のための宇宙環境安全に関する調査・検討
  • 宇宙有人活動のための宇宙エネルギー技術に関する調査・検討

コメントは受け付けていません。